ブログ

造幣局のメダルや章牌、工芸品に関する管理人の雑記

ブログ

造幣局泉友会とは?設立の経緯と解散まで

造幣局製の記章や章牌、記念メダルの少し古いものについて「造幣局泉友会」が製造となっている場合があります。現行品ではみられないものですが、設立の経緯や解散までまとめてみました。 ※造幣局150年のあゆみ()の資料より造幣局泉友会の生い立ちなど...
ブログ

国内の記念メダル製造メーカーのリスト(覚え書き)

メダル収集の折に製造元を調べた覚え書き。純金、純銀メダルの製造元についてメモしていたものを記載してみました。造幣局以外の国内製造メーカーです。 松本徽章工業株式会社 記念メダルのみならず勲章や純金切手、記念杯に飾り額など手掛ける製品は多岐に...
ブログ

配送会社のサービスが落ちてませんか?

2024年の物流問題は人手不足か人材不足か?配送会社のサービスは落ちていると思いますね。 個人的には買うのがメイン、たまに断捨離で処分する時に売ることもありますが、良からぬことが起こるのは決まって買う時。荷物を受け取る時です。不思議と発送後...
ブログ

銀の現物保有で資産運用。勲章や褒章はどうなのか?

昨今は地金もインフレのせいなのか結構価格が上がってしまいました。金は最高値更新のニュースを見かけますが銀についても店頭価格「1グラム130円」で買取りといった表記を見るくらいです。コロナ前の1グラム60円くらいの時期が嘘のようです。 でも、...
ブログ

銀価格(先物)の上昇理由と今後の覚え書き

※2024年3月21日投稿  2024年初より売られ過ぎ感のあった銀の価格が上昇してきました。金価格の上昇に比べて出遅れた値動きでしたのである程度は納得感のある上昇だったのかもしれません。 上昇の理由の一つに銀の供給不足。ここ最近は毎年のよ...
ブログ

最高値更新を続ける金価格上昇についての覚え書き

※2024年3月14日投稿  3月5日、田中貴金属工業が金の店頭販売価格を1グラム当たり11,287円に設定したとの報道がありました。直近でも3月12日には、11,386円をつけるなど過去最高値の更新が続いているような状況です。また、最近で...
ブログ

造幣局製造貨幣大試験の銅製記念メダル(国宝・偉人・ギリシアコイン風等)一覧

造幣局にて毎年行われる製造貨幣大試験について記念品として作られた国宝や偉人、造幣局にまつわる貨幣等の図柄の銅製メダルについて一覧化してみました。(冒頭の写真のような記念メダル) 造幣局製造貨幣大試験 記念銅メダル一覧 年度開催次品目量目 昭...
ブログ

造幣局製七宝章牌のケースが破損。作りの裏側が垣間見れた

造幣局製の七宝章牌は、日本の祭りを題材に毎年販売されております。私もいくつか所持しており章牌の七宝加工はとても見事だと思っております。 七宝章牌 歌舞伎 また、ケースもツヤのある色味鮮やかな木製作り。油性漆塗り(もしくは漆風赤ツヤ塗装)で見...
ブログ

造幣局の極印(ホールマーク)の年代による違い

極印とは金や銀など貴金属の品質証明のために打つ印影になります。造幣局では、以下のような品位証明を行っており、証明記号が章牌やメダル、その他貴金属に等に用いられています。 造幣局の品位証明 本記事では、造幣局製の章牌やメダルのホールマークにつ...
ブログ

造幣局の七宝章牌を中古で購入する時はケースの違いに注意

上の画像は、ヤフオクに出品されていた造幣局製七宝章牌の一部です。3点程並んでおり外箱に少し違いが見受けられると思いますが、個人的には右の『秋田竿燈まつり』の黒い箱に馴染みがありますね。 また、左の『仙台七夕まつり』は白い箱ですがこちらはあま...